スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--(--)--:--】 | スポンサー広告 | page top↑

07年度授業紹介 ~水曜日~

はい、水曜日の授業紹介です。
水曜は地獄の東海道線に揺られ1限からです。


1限:金融論
    
    その名の通り、金融についてガッツリ学ぶ授業です。
    レジュメ板書が丁寧な上、説明もわかりやすい。
    授業のはじめには、その日の日本経済新聞の解説もしてくれる。
    個人的には、今までの大学生活の中で一番充実してる授業だと思う。
    この授業は大切にしていきたいね。


2限:財政学

    伝説のアトダさんの授業。(アトダさん最強伝説参照)
    旧学則(通年制)の生徒は、夏休みと冬休みのレポートを出せば40点
    参加することに意義のある前期試験は参加しさえすれば20点
    参加することに意義のある試験だから、名前だけ書けば答案は白紙でもいいんだって。
    これらを合わせた60点は確定。
    Cでいい人は後期試験は受けなくてもいい
    あと、出席は1回3点で合計6回取る予定(合計18点)。
    上の60点と出席点18点を足すと78点
    A(80点以上)を取るには後期試験であと2点取ればいい。
    でも、後期試験は難解で、普通の大学生は0点少しできる大学生は2点
    よくできる大学生でも5点くらいしか取れないというもの。
    通常の大学生の平均点は2点くらいらしい。
    変態な大学生は80点とか取れるらしいが、2~3人しかいないって。
    俺が属する新学則(半期制)の人は
    5月末の小宿題と7月末のレポートを出すと50点
    あとは、前期試験で10点取れば単位は確定
    前期試験は新聞を読んでれば楽勝な問題らしい。
    出席も9点分くらいはあるみたい。
    肝心の講義内容だけど、財政学について延々と語ります。
    でも、授業内容はテストには出ないみたいなので
    聞きたくなかったら帰ってもいいみたい。
    配ったプリントもテストには出ないから捨ててもいいとか言っちゃう。
    あと、授業は必ず15~30分遅れで始まる。
    これだから、この人の授業はやめられないんだよね♪


3限:産業組織各論(産業組織と企業戦略)

    「生涯ゼミ宣言」をモットーに商学部で最強にエグいゼミを受け持つ先生の授業。
    だけど、授業は全然エグくないみたい。
    毎回出席して、任意のレポートを提出して、試験を受ければAは確実だとか。
    この人も日経を解説してくれる。
    内容は授業名通りのことをやる。


うん、水曜はこんな感じだね。
結構おもしろい授業が並んでいて、結構充実してるかも。
朝の東海道線は嫌だけどね(笑)
今日なんてずっとつま先立ちで足攣るかと思ったし(笑)
東海道線何とかならんかね(泣)


【2007/04/18(水)21:14】 | 大学 | コメント(0) | page top↑
<<ふざけるな! | ホーム | 07年度授業紹介 ~火曜日~>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

投稿画像

プロフィール

せみーじゃ

Author:せみーじゃ
彷徨い人

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー(改変作業中)

最近の記事

最近のコメント

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。