スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--(--)--:--】 | スポンサー広告 | page top↑

やっぱり通過か?

http://www.sotetsu-group.co.jp/news_release/archives/PDF/061121_01.pdf

http://www.sotetsu-group.co.jp/news_release/archives/PDF/061121_02.pdf




このプレスリリースから10数年後に相鉄で設定されるであろう
特急の停車駅を推測してみよう。
当然のことながら、大和と二俣川は停車前提の話である。

まず、
現行は
  海老名→大和10分
  大和→二俣川10分

である。

まずは、海老名→大和について考えてみる。
直通開始後は
  海老名→渋谷 54分 
  大和→渋谷 47分

になると書いてある。
ということは、海老名→大和は7分になるということである。
3分の短縮である。
ということは、かしわ台、さがみ野、相模大塚の3駅は通過になるのかな?
それとも、かしわ台、相模大塚の2駅通過だけで3分短縮になるのかな?

次は大和→二俣川である。
  海老名→目黒 54分 
  二俣川→目黒 38分

になると書いてある。
海老名→大和が7分になるらしいから、大和→目黒は47分になるはず。
ということは、大和→二俣川は9分になる。
1分の短縮になるから通過駅は
二俣川以西の本線で相模大塚、かしわ台の次に利用客が少ない希望が丘であろう。
ローゼンと駐輪所を潰して待避線を作るという瀬谷
利用者が圧倒的に多く相鉄の株主が多く住むという三ツ境
の2駅が通過駅になるとはこの条件の上では考えにくい。

よって、停車駅は
海老名、(さがみ野)、大和、瀬谷、三ツ境、二俣川なのではと予想する。
停車駅は大和、二俣川だけだという噂もあるけどね。
まあ、あくまで予想なんでこんなところで。
完成は2019年ということで、その頃には各駅の状況も変わっているかもしれないしね。

とりあえずは、新横浜まででいいから早く完成させてほしいね。
大和→新横浜19分はどう考えても魅力的だしね。


【2006/11/25(土)14:04】 | | コメント(0) | page top↑
<<久々の観戦 | ホーム | 06年 ファンタジサッカー第31節 その4>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

投稿画像

プロフィール

せみーじゃ

Author:せみーじゃ
彷徨い人

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー(改変作業中)

最近の記事

最近のコメント

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。