スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--(--)--:--】 | スポンサー広告 | page top↑

夏の18きっぷの旅 ~2日目~

はいはい、2日目です。

2日目は鳴子、米沢に行きます。



8:30前にホテルを出ました。

鳴子は陸羽東線の駅です。

陸羽東線に乗るには仙台から小牛田まで行きます。

ちょうどいい時間に仙台始発の気仙沼行きの快速南三陸があったので

当然のごとく乗ります。

これなら、小牛田まで普通電車で45分かかるところを

小牛田まで一駅で30分くらいで行けます。

早速乗ってみると・・・

ものすごく速いです。

爆走してます。

途中、松島っぽいところも通りましたが

なかなかいい感じでした。

あっという間に小牛田に到着です。

快速南三陸は電車じゃなくて気動車だったんですが

かなり速かったですね。

正直、あまりに快適だったんで、このまま予定を変更して、

気仙沼まで行きたい気分でしたよ。


仙台駅

朝の仙台駅です。

実は、仙台に来たのは高2のとき以来2回目ですね。


小牛田

小牛田です。

ここで陸羽東線に乗り換えです。



新庄行きの陸羽東線に乗り換え、1時間ほどで鳴子温泉駅に着きました。

有名どころの温泉でということで、まずは早稲田桟敷湯に行きました。

そこそこきれいな上、空いていてなかなか良かったです。

まあ、ロッカーに財布を忘れそうになったんだけどね(笑)

予定より早く出てきてしまったので、まだ時間があります。

なんで、滝の湯にも行くことにしました。

滝の湯と早稲田桟敷湯が日帰り入浴施設としては鳴子温泉の有名どころらしいです。

で、滝の湯に入ってみると・・・

かなり混んでました・・・。

そして洗い場がなくて、脱衣所も狭いです。

でも、中の雰囲気はいい感じです。

総合的に評価すると、早稲田桟敷湯の方が個人的には好きな感じでした。

まあ、値段は早稲田が500円くらいで滝の湯は150円なんだけどね。

温泉のあとにはお昼を食べました。

滝の湯の近くのお蕎麦屋さんです。

まあまあな味でした。


早稲田桟敷湯

早稲田桟敷湯です。

あまり入浴施設という感じはしないのですが、温泉に入れます。


滝の湯

滝の湯です。

こっちは温泉っぽい建物になってますね。


鳴子温泉駅

鳴子温泉駅です。

結構きれいな駅です。


陸羽東線

陸羽東線です。

電車じゃなくて気動車です。


いいですね

連絡通路から撮った鳴子温泉駅の景色です。

いい感じですね。


陸羽東線車内

陸羽東線の車内です。

かなり空いていました。


いいっすね

鳴子温泉駅のホームから見える景色です。

いい感じです。



さて、鳴子温泉も堪能したことだし、米沢に向かうことにします。

新庄行きの列車に乗ります。

途中ですごいところを通りました。

これです。

赤倉温泉駅

どうですか?

伝説の鬼島屋が所在する赤倉温泉ですよ!






まあ、ここは山形県なんで、妙高の赤倉温泉とは別物なんですがね・・・。

名所案内

ここにもスキー場はあるみたいだけどね・・・。



1時間ほどで新庄に到着しました。

新庄で山形行きに乗り換えです。

山形までも1時間くらいでした。

山形で米沢行きに乗換えなんですが、待ち時間が1時間くらいありました。

なんで、ロッテリアに行ってみました。

シェーキ半額って書いてあったから(笑)

店員に無理やりポテトを買わされましたがね(笑)

発車の20分くらい前になったので、ホームに向かいました。

しかし、そこには高校生がわんさかいました・・・。

米沢行きは山形始発なんですが、

こんなに高校生がいるんじゃ座れるかかなり微妙です・・・。

電車が入線してきましたが、案の定座れませんでした・・・。

高校生は席を占拠するわ、騒いでうるさいわでものすごくうざかったです(笑)

途中の茂吉記念館前で高校生が大量に降りたので座りました。

山形から1時間もしない内に米沢に到着しました。

米沢では米沢牛ラーメンを食べる予定です。

米沢名物の米沢牛と米沢ラーメンが合わさったものです。

どんな味がするのか楽しみだったんですが

行こうと思ってた店は

準備中でした・・・。

ハア!?

準備中?

今、営業時間中のはずなんだけど・・・。

仕方がないんで、他の店に行こうと思いました。

しかし、強い雨が降ってきました。

あまりうろうろ探すことはできそうもなかったんで

近くのラーメンと言う暖簾がかかっているお食事処のお店に入りました。

メニューに米沢牛ラーメンがあったんで、迷わず注文しました。

お味の方は・・・

牛はおいしいんだけど、ラーメンが・・・。

海の家で食べるラーメンに非常に似ている味でした。

というか、同じなんじゃないですか?

麺もスープも。

まあ、850円だったんで、あまり文句は言いませんが

期待はずれでした。


山形新幹線つばさ号

新庄に停車中の山形新幹線です。

山形新幹線は在来線と同じ線路を走るんで、在来線のホームに停まってるんです。


山形駅

山形です。

特に何かがあったわけではないですね。


米沢

18時過ぎの米沢です。

雨が降ってます。



米沢での用もすんだことだし、帰ることにします。

しかし、もう普通電車で帰れる時間じゃありません。

なので、米坂線で3時間かけて新潟まで出て、

ムーンライトえちごで帰ることにします。

米坂線も高校生がてんこ盛りでした。

しかも途中の駅でどんどん補充されていきます。

車内は高校生であふれかえっていました。

やれやれ。

米沢から90分ほどの小国ってとこまでは絶えず高校生が乗っていました。

米沢から小国まで乗り続けている高校生もいました。

小国からは一気に空きました。

景色がいいらしいんですが、もう真っ暗なので何も見えません・・・。

新潟には21:20くらいに到着しました。

ムーンライトえちごの発車までは2時間ほどあります。

なんで、時間つぶしにロイヤルホストに行きました。

ロイヤルホストでは、ドリンクバーでいろいろ遊んだりしました。

中でも、黒豆ほうじ茶とりんごジュースの組み合わせは絶品でした。

みんなもぜひ試してみいてください!

まあ、命の保障はしませんが。


快速べにばな号

米坂線の快速べにばな号です。

まあ、快速って言っても米坂線内は各駅に停車するんだけどね。



時間になったんで、ローソンで買い物を済ましてから

ムーンライトえちごに乗り込みます。

ムーンライトえちごに乗れば5時過ぎには新宿に着けてしまいます。

早速、乗り込んでみると・・・

なかなか快適な感じでした。

まあ、特急用の車両なんで当たり前と言えば当たり前なんだけどね。


ムーンライトえちご

ムーンライトえちごです。

新宿行きです。



                              3日目に続く


【2006/08/28(月)16:07】 | 旅行 | コメント(0) | page top↑
<<夏の18きっぷの旅 ~3日目と総括~ | ホーム | 夏の18きっぷの旅 ~1日目~>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

投稿画像

プロフィール

せみーじゃ

Author:せみーじゃ
彷徨い人

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー(改変作業中)

最近の記事

最近のコメント

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。